最果タヒ「空気の詩」 2
最果タヒ「氷の詩」
"きみをしあわせにする人が、世界にいる。そのことをぼくは知っています。言い出せない悪いこと、見つからない小銭、ぼくたちがやり残した、たくさんのいびつな過去が、しわ寄せをして、未来の模様を作っていく。きみに愛を約束などしない。美しい世界だ。きみを愛する人はもうどこにもいない、そんな予感が透明な色を空に塗って、きみは今日もぼくのすばらしい友達。恋に、最後の希望をかけるような、くだらない少女にならないで。
   
「女子校の詩」最果タヒ
   "

最果タヒtwitter1 twitter2

8月末に出る詩集に、この詩の長いバージョンも収録する予定です。たぶん。

最果タヒ「ヒールの詩」
最果タヒ「テレビの詩」 2
最果タヒ「カラオケの詩」
最果タヒ「爆弾の詩」
詩ーケンサー(最果タヒ)
詩の形で音楽を作っちゃうシーケンサーをつくりました。
WebDesigningで連載中の「詩句ハック」第2回の企画です。この連載ではいつも詩をなんかテクノロジーパワーでハックしてます。

詩ーケンサー(最果タヒ)

詩の形で音楽を作っちゃうシーケンサーをつくりました。

WebDesigningで連載中の「詩句ハック」第2回の企画です。この連載ではいつも詩をなんかテクノロジーパワーでハックしてます。

最果タヒ「スピーカーの詩」
"きみが本当にいいやつで、かわいい顔していて、才能もあったら私がなんにも言わなくてもきみは、私がきみをすきだって、気づいてくれただろうね。よくわからないけれど、私はきみが好きだよ。砂漠に行ったら水を分けてあげる、星のこと教えてあげる。不快な顔して聞いてくれていいよ。死ねっていわれたって死んであげないけど、いつか他の誰かに言われても、薄っぺらく聞こえるぐらい、好きって聞かせ続けてあげる。
   
「LINEの詩」最果タヒ
   "

最果タヒtwitter1 twitter2